「みんなでなかよく会」は飯能市・日高市・入間市・狭山市・青梅市・横瀬町で障がい児、障がい者の集う場所、就労場所の提供を目的とします

わくわく1号館



協賛企業募集中

防犯灯バナー


ご挨拶

ここで過ごす人たちが安心して過ごせる場をつくることを大切にしていきます。
そのうえで社会福祉援助の最も基本である自己決定を重視して援助を提供します。ここではひとりひとりが主体的に参加し楽しい経験ができることを引き出していきます。

みんなでなかよく会 名前の由来

代表理事の服部には自閉症の息子がおります。
息子が幼いころ幼稚園に通っていた時、まだあまり言葉を話すことかできないにも関わらずなぜか突然「みんなでなかよく!」と一言話したのです。当時、息子に寄り添いとてもかわいがって下さった先生はこの言葉を聴いて「そうね、そうよね」ととてもほめてくださいました。
服部にとってこの一言を話した出来事はうれしく忘れられないものとなりこの言葉を名称に使うことにしました。

最新の情報はこちら

 

スタッフ募集しています

わくわく館の主な内容

  1. 社会性
  2. 自立の支援
  3. 絵画
  4. 音楽リトミック
  5. パンつくり
  6. ピエロと遊ぼう

チャレンジ館の主な内容

  1. 箱製作
  2. 袋詰め
  3. リネン
  4. 太陽光発電の
    メンテナンス
  5. 農作業
  6. 建設会社の倉庫管理
  7. その他